quiz

3問正解でもれなく オリジナル壁紙プレゼント QUIZ グリーンチャンネル王

オンライン会議でも使える!

隔週更新!グリーンチャンネル番組に関する
クイズに正解した方に、
番組セットの
壁紙をもれなく差し上げます!

トラックマンTV トラックマンTV
  • 2011年まで放送されていた「トラックマンTV」の前身の番組名は、「明日の結果分析」である。

    その通り!前身の番組名は「明日のレース分析」で、2011年末まで放送されていました。2012年1月からは、現在の「トラックマンTV」としてリニューアル!翌日行われる中央競馬のレース予想を中心に、GIが行われる週には番組後半でGI予想を披露しています。放送時間は、毎週金曜日の19時~20時30分(生放送)です。

    残念!前身の番組名は「明日のレース分析」です。
    2007年までは毎週金・土曜の放送、そして2008年1月以降は「日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ」の放送が開始したことにともない、金曜日のみの放送となりました。その後、2012年以降は、現在の「トラックマンTV」が放送されています。放送時間は、毎週金曜日の19時~20時30分(生放送)です。

  • 番組の名物コーナー「自信の勝負レース」で、過去最高的中金額を出したのは、米満浩生(競馬ブック)さんである。

    その通り!過去最高的中金額を出したのは、2016年11月25日の放送回の米満浩生(競馬ブック)さんでした。翌日の京都3レースで単勝24.4倍を6,000円、馬連62.4倍を6,000円的中。購入金額30,000円に対し、払い戻しはなんと520,800円となりました。
    この大的中もあり、米満さんは西のトラックマンの中で年間収支トップとなり、年末の「トラックマンTV 有馬記念スペシャル」への出場権を獲得しました。

    残念!米満浩生(競馬ブック)さんが過去最高の的中金額を出しています!
    その放送回は2016年11月25日。翌日の京都3レースのクライベイビー(単勝24.4倍)を本命に、単勝と馬連を総額30,000円購入。この購入金額30,000円に対し、払い戻しはなんと520,800円となり、2016年に出演したトラックマンの年間収支トップとなりました。

  • 2016年からスタートした「GIレース単勝予想」のコーナー。歴代の回収率1位は2017年の坂本和也(競馬エイト)さんである。

    その通り!2017年の坂本和也(競馬エイト)さんは7レース的中し、回収率は170%でしたが、残念ながら2位でした。そして歴代1位は、2016年の新居哲(日刊ゲンダイ)さん! 4レースの的中ながら、ディーマジェスティが勝った皐月賞(単勝30.9倍)を的中し、回収率207%となりました。

    残念!番組の名物コーナーの1つである「GIレース単勝予想」。その週に行われるGIレースの単勝を予想し、その回収率を争います。
    坂本和也(競馬エイト)さんは2017年の1位、回収率170%で歴代2位、ちなみに歴代1位は2016年の新居哲(日刊ゲンダイ)さんでした。